関電ビルディングのライトアップは万博誘致のライトアップだった!

11月15日、沈黙を続けていた関電ビルディングのライトアップ、リブリットが突如復活。

関電ビルディング、ライトアップ復活か?

公式のプレスリリースもなくライトアップは毎日欠かさず続いていましたが本日ついにプレスリリースが発表されました。

どうやら2025年の大阪万博開催の誘致活動の一環のようです。
開催期間は12月13日〜25日。すぐそばのほたるまちエリアで開催されている「中之島ウエスト・冬ものがたり2017」のイルミネーションイベントに合わせているそうです。
つまり1ヶ月近くライトアップしてたのはその試験点灯だったと。。。

ちなみにこの記事を書いている12月6日は開催期間でもなんでもないのですが…虹色ライトアップが行われていました。おそらくこれも試験点灯なんでしょう。
13日までにおそらく誘致色と青色の試験点灯を交互に行うのでは?と思って入るのですが…なにはともあれ、公式からの見解があって良かった。

写真で撮るとどうしても白飛びしてしまうので、お近くに起こしの際は実際に見に行ってほしいです!
最初見た時私も思わず「おぉ!」と声が出ました。

ところで…関電ビルディングの近所にあるタワーマンション「D’グラフォート 大阪 N.Yタワー HIGOBASHI」もライトアップが復活しています。
こちらも誘致関連でしょうか?
今後も理由はどうあれ、ライトアップがどんどん復活していってほしいです。