船津橋と端建蔵橋【大阪市北区】

中之島の最も西に位置する『船津橋』と『端建蔵橋』
橋のつなぎ目にある出っ張りが中之島の最先端。最先端から東側は堂島川と土佐堀川が交わり、安治川になり、大阪港へと続いています。

船津橋

堂島川の最西端にかかる橋。橋の側には中央卸売市場があり、大型のトラックがひっきりなしに通っている。
西側からの眺めは船上レストランがきらびやかな海の駅(野田南緑道の一部)が特徴。

端建蔵橋

土佐堀川の最西端にかかる橋。東側は配管用の橋(推測)がかかっているため、街並みの風景は特にありませんが阪神高速のゆるやかなループや昭和橋等、ドボク萌え的な風景が楽しめます。