新長田駅前のタワーマンションからの夜景

友人夫婦が新長田駅前の某タワーマンションに引っ越したので遊びに行ってきました。
写真撮影とブログでの公開の許可も頂いたので、どのタワマンかは伏せた状態で紹介します。

新長田駅前ってこんな街

まず新長田駅の簡単な説明から入ります。
新長田駅とは、兵庫県神戸市長田区にある駅です。(新長田という地名がある訳ではありません。)
駅の南口には「鉄人28号モニュメント」が設置されています。
これは作者の横山光輝さんが新長田の街にゆかりのある人物であることから来ているそうです。また、同じく横山光輝さんの代表作である「三国志」を紹介する展示施設や作中に登場する武将の石像などが設置されていました。

 

 

新長田から三宮方面の夜景


さて、マンションからの三宮方面の眺めですが阪神高速と高層ビル群の絶妙な配置が素晴らしい都市らしい風景が広がっていました。中央に明るく光る建物が「神戸ポートタワー」(高さ108m)。後ろで緑に光る建物が「ホテルオークラ」(地上35階 高さ135m)です。このあたりがメリケンパークであることがわかります

 

 


三宮方面の手前に建つ高層ビル群は兵庫駅前のタワーマンション。
左から「キャナルタウンウエスト7号棟」(地上37階 高さ118.55m)
「キャナルタウン中央」(地上34階 高さ118.75m)
「キャナルタウンイーストシティハイツキャナルタウン」(地上30階 高さ100.8m)
いずれも神戸市営住宅です。

 

 


六甲山方面に目を向けると新神戸駅前の高層ビル群が見えます。手前の鉄塔で隠れていますが、新神戸駅前のランドマーク「新神戸オリエンタルアベニュー」(地上37階 高さ158m)の縦のラインのライトアップが見えます。

 

 


大阪湾方面に目を向けると「東神戸大橋」と「六甲アイランド」が。肉眼ではわかりにくかったですが、カメラではバッチリ捉えることができました。
東神戸大橋は土日祝限定で万博誘致ライトアップが開催されています。詳しくはコチラ

 

 


続いては三宮とは逆の方角、須磨や明石方面になります。友人曰く、天気の良い夕方にはきれいな夕焼けが見れるそうです。

 

 


シーサイドタワーマンションの「須磨コースコーストタワー」(地上36階 高さ115.99m)
その向こうに明石海峡大橋の片割れが見えます。

 

 


新長田の隣駅、鷹取駅前のタワーマンション「シティタワーグラン須磨鷹取」(地上30階 高さ96.25m)

 

 

 

撮影に協力してくださった、長年仲良くして頂いてる友人ちゃんとその旦那君に多大なる感謝と、幸福な人生を歩めるようお祈り申し上げマス。