夜ビル新作横浜編、amazonで販売中!購入はこちら!

梅田スカイビル・空中庭園展望台から見渡すうめきた二期夜景

2024年に先行街開きし、2028年に全体竣工する予定の大阪最大の再開発、うめきた二期。
いよいよ12月に南地区が着工するのでその前にすぐそばの展望台「梅田スカイビル・空中庭園展望台」から現在の様子を撮ってきました。


空中庭園からは南地区を見渡すことができます。北地区編はまた別の機会に。


南地区の建築計画が設置されており、搬入出口になっている箇所です。写真右側に事務所が建設されています。


JR大阪駅の側では新たな大阪駅(うめきた地下駅)が地下に建設されています。大阪駅の中心から離れているので東京並みに乗り換えに一苦労しそうですね。


少し目線をずらし、大阪駅の南側では異なる大型再開発梅田3丁目計画と大阪駅西口駅ビル計画が進んでいます。こちらはいずれも2024年に竣工予定。4年後には大阪駅周辺の景観が大幅に変貌します。


と、なると空中庭園から見える眺めで最も定番なこの構図は見れなくなる。。。撮りに行くなら今のうちがオススメです。
なんなら、2020/12/31迄何度でも空中庭園が利用できるフリーパスが発売中!詳細はコチラ


4年後にはこの構図も大きく様変わりしていると思いますので、また4年後見比べる用にこの写真を撮っときます。自分も4年後はどうしてるかなあ。


それにしても梅田スカイビルは良いビルです